読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE EFFECTOR book vol.35

毎度お馴染み、エフェクターブック最新号がシンコーミュージックさんより3月11日(土)に発売です。

今回の特集は「ダンブル系エフェクター」。
ダンブル・アンプの現物に触れたことがない人にとってはもちろん、ダンブル・アンプを持っている人にとっても色々と難しいカテゴリーだった訳ですが、今回はダンブル・アンプの現物を交えて徹底検証しています。

「そもそもダンブルって一言にくくれる言葉じゃないだろ」や、「ダンブル再現するの無理だろ」などとお考えの方が多いと思いますが、何せ今回は現物を4台用意しているので、説得力の強い検証や考察になると思います。

その特集記事の中で私はダンブル系ペダルの歴史紹介と、Free The Tone代表であり、自他共に認めるダンブルファンの林 幸宏氏へのインタビューを担当しています。
林さん、ヴィンテージも含めた全てのエフェクターにお詳しくて、最高です。業界で一番詳しいんじゃないかと思うぐらい。
筋の通った本当に良いインタビューでした。是非、誌面でご一読ください。

また、私の連載記事である「マニアの極北」では、エフェクターに使うコンデンサーを色々と試しています。

ギターのトーン回路に使うコンデンサーに言及した記事は多くありますが、エフェクターの内部に使うコンデンサーについて書かれた記事はあまり多くないように思います。
エフェクターの改造、製作をする人には有用な記事になったかと。

その他にも相変わらずためになる記事が大量です。
少しでも興味のある方は是非、読んでみてください。