読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE EFFECTOR book vol.34

毎度お馴染み、エフェクターブックの新刊が12月12日に発売となります。
今号の特集は"コンパクト・プリアンプ"。
元々は打ち合わせ時に話題に挙がった「家で良い音出したいよね。アンプ鳴らせないけど。」から始まり、気付くとプリアンプ特集に流れ着いていました。
その特集の中でなぜか我が家の音出し環境を晒しています。
私が行っているエフェクター、電子部品のレビューや、諸々の研究がどのような環境で行なわれているのか、という記事なのですが、それが冒頭の「家で良い音出したいよね。アンプ鳴らせないけど。」の解決法に少し近いということで、無理やり盛り込まれています。
本来であればその他にも色々と記事のお手伝いをさせて頂くのですが、今号の編集期間は日本のインストゥルメンタルバンド"MONO"とフランスの"ALCEST"とのヨーロッパツアーに同行していたため、この辺りの原稿はスロベニアで書いていた記憶があります。

スロベニア


続いて私の連載記事ではエフェクターのDCケーブルに関する実験を敢行。
以前にもDCケーブルの実験を行ったことがありましたが、それはあくまでも初歩的なもので、対して今回はより進んで良い音を出すためのDCケーブルを研究してみました。

その他、今回も様々なメーカー、プレイヤーのインタビュー記事や、製品情報が満載です。
是非、ご一読下さいませ。