読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Leqtique 9/9








中身。


本当に美しく思う基盤部。
パーツ一つ一つの足が絶縁されています。


Shun Nokinaさんが自ら考案した、徹底的に計算し尽くされた回路のディストーションペダル。
マッシブですがとにかく音が速く、ディストーションでありながら非常に高い解像度を持ちます。
特に低音弦の質感が非常に良く、かつて無い音色、かつて無いエフェクターです。
"Volume","Gain","Bottom","Treble(小さいツマミ)","Mid-Cut(基盤部のトリマー)"というコントロール構成。
そのコントロールの効きもとても音楽的で使い易い。
外観の雰囲気、塗装の質感も良く、かなり気に入っているペダルです。