読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO BRAND FUZZ MACHINE

1970年代初め頃の物と思われるアッパーオクターブファズ。
ブランドの表記がありませんが日伸音波製作所が作っていた物で、当時多くのブランドにOEM供給されています。
Guyatone FS-5等、ワウファズのファズ部分にも同社製、同回路が使われています。



中身。



基盤裏。

この個体にはFP-1の表記がありますが、その他にも違う表記がある個体も存在します。


Shin-ei、Honey直系の音色ですが、同系ファズの中でも増幅段が少なく、引き締まった厳つい音色です。