読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE EFFECTOR BOOK Vol.18

シンコーミュージックさんのエフェクター専門誌、THE EFFECTOR BOOKの最新号が11月29日(木)に発売となります。

表紙がHT-DUALである事からも解る様に、今号の特集は真空管搭載型ドライブペダル。
エフェクターの事だけで無く真空管自体の事にも触れ、多くの方にとって謎の物体であろう真空管の気になる部分を理解出来る様な内容になっています。


その中で私はヴィンテージ真空管を試しまくる企画をやらせて頂いております。
RCAやらGEやらの有名どこは勿論、1本数万するオーディオマニア御用達の超高級ヴィンテージ管まで試しまくりました。



また、私の連載記事であるマニアの極北も掲載されます。
今回の記事はエフェクターの筐体からくる音色変化。
コレ、試してみて本当にビックリしました。
胡散臭いと思ってましたけど、筐体替えると本当に音変わります。
物によってはスピーカー替えるぐらい音変わりました。

Shun Nokina氏から借りたアルミ削り出し筐体、驚異的なDIY能力を誇る友人が作ってくれたチタンの筐体なんかも試してます。

この筐体での音色変化はまだまだ語り尽くせておらず、今後も継続してどこかで発表していきたいと思っています。


その他、私のShin-ei WF-24Shin-ei COMPANION Amplifier Psychedelic Machineがちょこっと登場します。
是非お楽しみに。