読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Z.VEX FUZZ FACTORYの軌跡

とても貴重なFUZZ FACTORYをお借りしました。
極初期の仕様を再現した限定10台のFUZZ FACTORYです。
裏蓋にはFINAL REISSUEと書かれています。2000年製。


特徴的な中身。

海外ではスパム缶等と呼ばれる、特殊な形をしたトランジスタです。


音は今のFUZZ FACTORYとは別物です。
まず発振はしませんし、基本的なファズトーンも今の物ような凶暴な物ではありません。
FUZZ FACEを基本とし、かなり色んな音の作れるファズって感じです。
逆に壊れているのかと思いました。
まぁこれはこれでけっこう良いです。

(追記)
↑本当に壊れていました。。。
通常はスパム缶仕様の個体も発振します。
大変失礼致しました。

まだ確立されていないFUZZ FACTORYロゴ、スパム缶トランジスタ等、このような仕様の物は98年頃まで作られていました。


その後、ポイントトゥーポイントのまま、トランジスタが円柱状の物に変わりました。
この頃の物は音が丸目な物が多く、あまり好みではありません。
手にする事が無かったので、写真も無いです。


さらにその後、ポイントトゥーポイントでは無く、PCB基盤が使われるようになりました。
近い時期にゴム足が長方形の物から正方形の小さい物に変わったように思えます。

2002年製ですが、ロゴはまだ変わらず。

中身。

円柱状のトランジスタ、PCB基盤。

何台も弾いていますが、この頃の物が一番低音が効いていると思います。
安定して良い個体が多い。


さらにその後、ブランドロゴ、ツマミが変わり、トランジスタもUFO型の物に変わります。
仕上げにクリア塗装が吹かれるようにもなりました。

ロゴ。

一時期のみ使われた形状のフットスイッチ。

中身。

この個体は2005年5月の物で、これ以前の時期のタイプの低音と、その後の時期のタイプが持つ高音が良い感じに混ざったお気に入りの物です。


さらに2005年中旬頃からLEDが追加されました。
急に低音、ゲインが減り、音がトゲトゲしくなっています。
VEXTER、現行のハンドペイントも相変わらずそんな感じです。


FUZZ FACTORYが増えたらまた追記します。