ファズ

FENDER BLENDER

SHAFTESBURY DUO FUZZ (?) Made by HONEY

BJFE Candy Apple Fuzz

Electro Harmonix Big Muff Pi / Perfboard ver.

SOVTEK BIG MUFF π /Civil War

Maestro FZ-1A FUZZ-TONE

YACK YF-2 FUZZ BOX

Noel π ,Cornet ,Cornet Revu

日本のブティックエフェクターブランド"Noel"の2015年のコレクションを撮影させて頂きました。 どれも間違いなく素晴らしいファズペダルです。是非、お試し下さい。Noel π Noel Cornet Noel Cornet Revu

PARK FUZZ SOUND

1970年代、Marshallの傘下であるParkブランドから僅かな期間のみ発売されていたファズペダル。 Sola SoundがOEM生産していたものです。 中身。 当時のColor SoundやVOXのTone Bender mk.IIIと全く同じ基板です。 トランジスタの型番表記は擦れて消えており、…

phantom fx SABBATH

Phantom fx 最初期の作品。超速轟音ファズペダル。 中身。初期衝動にまみれています。 裏蓋を止めるネジも本体の塗装に合わせて黒色。

electro-harmonix Little BIG MUFF π

1976年頃に作られたLittle Big Muff。 モデル名以外の部分のプリントが黒い事は1976年製の個体に多く見られる特徴です。 1977年以降の個体では茶色が圧倒的に多く、稀に青、無プリント、その他の色が見られます。 中身。 トランジスタはBC309。珍しい個体で…

Way Huge Swollen Pickle MkII

筐体をJames Trussartが作ったSwollen Pickle MkIIのショウモデルです。 James Trussartのギター、ベースと同じように錆びた鉄で作られています。 側部にはJames Trussartのサイン。 中身。

VINTAGE TECHNOLOGY ORANGE SUNSHINE

THE EFFECTOR book Vol.23に寄稿した第七回 マニアの極北(ファズの謎機集)でも紹介した、コントロールノブを持たないファズです。 中身。 その回路はFuzz Face系回路に若干のアレンジが加えられたものです。 製造は90年代と思われますが、ヴィンテージパー…

ARBITER FUZZ FACE CLONE

ネットオークションで手に入れた基板を使って自作した、ゲルマニウムトランジスタ仕様のファズフェイスです。 額にはトランジスタのバイアスを調整するようなトリマーを設けました。 中身。 当時をリアルに再現した基板です。

Noel Cornet

NoelというブランドのCivil war期 Sovtek Big Muffの音色を意識したファズです。 以前に1度掲載していますが、これは特別な塗装を施された1台です。 ただ白いだけではありません。 なんと、このCornetは塗装が二層になっており、表面の一層目が剥げるとその…

Maxon FE10 FUZZ ELEMENTS Ether

Maxonから発売された6種のファズ、FUZZ ELEMENTSシリーズ。 その中で私が最も好きな機種がこのFE10です。 言うならばUNIVOX SUPER FUZZ等に代表されるShin-ei製のファズに、1バンドのパラメトリックEQが付いたような仕様です。 Shin-ei系ファズの音色をパラ…

Maxon FEA10 FUZZ ELEMENTS Earth

今までファズに対しては意欲的でなかったMaxonが満を持して発売した6種のファズ、FUZZ ELEMENTSシリーズ。 中でもBig Muffを強く意識したのがこのFEA 10です。 このFUZZ ELEMENTSシリーズの製作にあたり、私個人として大きく携わらせて頂きました。 中でもこ…

Z.VEX FAT FUZZ FACTORY

じーべっくすがほこるめいき、ふぁずふぁくとりいのじせだいばーじょん、ふぁっとふぁずふぁくとりい。 なかみ。 げるまにうむとらんじすたーはけんざいです。 とくべつになまえをいれてもらいました。 きょどうふしんで、とてもやばん。 いうならばゆかいは…

Pete Cornish P-2 FUZZ JUBILEE DELUXE EDITION

最高の業務用ファズ。まさにインダストリアルデザイン。 Pete Cornishのファズの中でも非常に貴重なP-2の特別仕様です。 Pete Cornishが手がけるオリジナルシステム内にも使用され、ドーナツリングと呼ばれる特殊な形状のフットスイッチ。 絶妙な踏み心地で…

NO BRAND FUZZ MACHINE

1970年代初め頃の物と思われるアッパーオクターブファズ。 ブランドの表記がありませんが日伸音波製作所が作っていた物で、当時多くのブランドにOEM供給されています。 Guyatone FS-5等、ワウファズのファズ部分にも同社製、同回路が使われています。 中身。…

Melos Fuzzder

1960年代の物と思われるMaestro FZ-1Aに酷似した回路持つ日本製のファズ。 非常に危ういです。 中身。 松下製2SB175が3石。

ACE TONE FM-1 FUZZ MASTER

エース電子工業の初代FUZZ MASTER。 日本で初めて商品化されたファズと言われています。 中身。 外観と同様に回路もMaestro FZ-1に酷似しています。 松下製のゲルマニウムトランジスタ、2SB175が3石。

Phantom FX SABBATH Russian

堪らなく好きなファズペダルです。 音の濃度、倍音のはみ出し感が素晴らしく、感動的な音色です。 恐れ多いながら金属部分、表面に、より経年を感じさせる様な加工をしています。 風情のある素晴らしい塗装。 中身。 LENZのヴィンテージ配線材。 その他にも…

MIRANO EXCITING FUZZ

片山電子楽器が作っていたBig Muff系のファズ。 1970年代初め頃の物と思われます。 トーンコントロールの目盛りに設計者の美学を感じます。 裏面。 中身。 松下製の2SC539が4石。

Guyatone FS-6 Sustainer

Guyatone FSシリーズ最後のファズ。 1970年代初め頃の製品で、当時の若い設計者が開発した物だそうです。 Fuzz Faceとほぼ変わらないサイズです。 中身。 電池の収納スペースが美しい。 入力から三洋製と思われる2SK44、 その後に同じく三洋製と思われる2SC5…

Unknown FUZZ FACE copy

1970年代、日本の輸入エフェクターコピー最盛期に作られたファズフェイスコピーです。 製造元は不明です。 オリジナルとほぼ同じサイズです。 中身。 三菱製2SB135を2石使用。

Unknown FUZZ FACE copy

1970年代、日本の輸入エフェクターコピー最盛期に作られたファズフェイスコピーです。 製造元は不明です。 本家より一回り小さい何とも言えないサイズです。 中身。 東芝のゲルマニウムトランジスタ2SB54が2石使われています。

Anderson CRAZY MUFF

1970年代中頃の和製Big Muff系ファズ。 販売をモリダイラ楽器、製造は既にモリダイラ楽器に吸収合併されていたミラノが担当した製品。 LEDはエフェクトのON/OFFに関係無く点きっ放しです。 海外にも輸出されていたのでしょう。 裏面の注意書きは全て英語。 …

ROZZ DEAD HEAT

1970年代中頃の和製Big Muff系ファズ。 販売をモリダイラ楽器、製造は既にモリダイラ楽器に吸収合併されていたミラノが担当した製品。 LEDはエフェクトのON/OFFに関係無く点きっ放しです。 海外にも輸出されていたのでしょう。 裏面の注意書きは全て英語。 …

Noel Cornet

Noelというブランドから出ているCivil War期のロシア製Big Muffを基にしたファズです。 凄まじい中身。 トランジスタはレアな2N5133が2種類使われています。 トランジスタ、配線材、コンデンサー、抵抗等の主要なパーツだけでなく、電池スナップやスイッチ、…

UNICORD Uni-Fuzz

Honey製、もしくは新映製、Uni-Vibeと共通のデザインを持ったファズ。 名前もまんまUni-Fuzz。 例の如くTIXさんのコレクションの一部です。 THE EFFECTOR BOOK VOL.16の取材で使われた現物で、同誌の試奏企画で9mm Parabellum Bulletのギタリスト、滝善充さ…

Honey Baby Crying、Shin-ei FY-6の軌跡

1967年に生まれたとされているHoney社のBaby Crying。 そしてその後にHoneyが倒産し、1970年頃からShin-eiによって作られた同型のファズペダル数種。 これらの内部にはそれぞれ製造年を感じさせるちょっとした違いが存在します。 Honey Baby Crying。 Honey …

Honey Baby Crying

1967年に世界で初めて市販化されたと言われているアッパーオクターブファズ。 Shin-eiの前身、日本のHoneyという会社から販売されていた物です。 これもTIXさんにお借りしている物です。 EXPANDERコントロールがスイッチ付きポットになっており、電源のON/OF…

BIG MAG SUSTAINAR

ブランド不明の国産ビッグマフコピー。 本家トライアングルノブよりも更に小さい。 中身。 トランジスタは初段から松下製2SC644、メーカー不明の2SC536、SONY製の2SC710が2石、入り混じって載っています。 ヴィンテージマフの中では歪みの飽和感がかなり強く…

ELK BIG MUFF

ブランド名の記載が全く無いながらもエルク製と言われているビッグマフコピー。 大きさはトライアングルノブとほぼ同じ。 中身。 トランジスタは4石とも松下製の2SA564。 音は本家のトライアングルノブ、数多く出回っているタイプのELK BIG MUFF SUSTAINAR等…

GUYATONE FS-2 BUZZ BOX

1969年頃の物と思われる凶暴な音色のアッパーオクターブファズ、GUYATONE FS-2。 1969年のカタログには、レッド・グリーンのカラーバリエーションがあった事が記されています。 VOLUMEコントロールが電源のON/OFFスイッチを兼ねています。 中身。 この手のフ…

GUYATONE FS-1 BAZZ BOX

非常に希少な和製トーンベンダー、GUYATONE FS-1 BAZZ BOX。 恐らく1967年前後の物。 コレは「BAZZ BOX」表記ですが、通常はBUZZ BOX。 なぜBAZZ表記の物が出回ったのかは不明。 中身。 2石のトランジスタはどちらも松下製2SB175。 基板裏面。 こちらは世界…

UNIVOX SUPER-FUZZ

黒バージョンのSUPER FUZZ。 中身。 電解コンデンサーがELNAの物に替えられています。 トランジスタは2SC536。 70年代中頃のShin-ei製品の内部では多く見られるトランジスタです。 白、黒、赤のバリエーションがあるSUPER FUZZですが、白い物にはより古いパ…

KAY FUZZ TONE

Honey/Shin-ei系のアッパーオクターブファズ。 プラスチック製のちゃちい見た目とは裏腹なドギツイ音色。 この手のファズの中でも特に低音がスゴイ。 エフェクトのON/OFFはスライドスイッチ、つまり手で行います。 ペダル操作で若干のトーンコントロールが可…

HONEY Special Fuzz

伝説の国産ブランド「HONEY」の稀少なエフェクター。 アッパーオクターブファズとオートワウの複合機。 同じくHONEYのBABY CRYINGほどゲインは高くなく、レトロな音。 SPECIAL FUZZモードで周期的に掛かるワウがプラスされます。 中身。 基板裏面。

Roger Mayer OCTAVIA

電子スイッチ時期のオクタヴィア。2台目です。 現行はイギリス製ですがこの時期はアメリカ製。 中身。前に手に入れた個体と違う部分が何点かあります。 トランジスタ。前に手に入れた個体はトンランジスタの型番が全て削られていました。

GUYATONE FS-3 FUZZ

友人にスゴイ物をお借りしてしまいました。 ROOT20でモディファイされた狂気系ファズの極み、FS-3。 この手のファズの中でも非常に謎の多い逸品。 UNICORD UNI-FUZZ、HONEY Special Fuzzを一回り小さくした独特のデザイン。 中身。 パーツの上に載っているス…

electro-harmonix BIG MUFF π

くどいようですが、ラムズヘッド期のBIG MUFF πです。 この頃のビッグマフは私的最高のファズです。 踏まれすぎですり減ったフットスイッチ。 中身。 トランジスタはFS36999。 この個体、トーンコントロールのポイントがやけに高域寄りです。

electro-harmonix BIG MUFF π

ラムズヘッド。 ラムズヘッド ツマミコレクション FREQUENCY ANALYZERですけど。 ラムズヘッド ロゴコレクション FREQUENCY ANALYZERですけど。 ツマミは知っている物でもう数種、ロゴはもう1色ありますが、末入手。

Crest Audio FUZZ FACE

FOXROXのDave Foxさんが1986年にCrest Audio社で企画したファズフェイス。 中身。 トランジスタ。 基板裏面。 このファズフェイス最大の謎。

Univox SUPER-FUZZ

比較的初期の物であろうスーパーファズ。 恐らく70年代初期の製造だと思います。 中身。 スイッチ付きボリューム。 何故かUNIVOXブランドの初期物はEXPANDERコントロールが電源のON/OFFを兼ねています。 地味に便利。 2SC828(Q)ワ。

Dallas Music Industries FUZZ FACE

ダラスミュージック名義のファズフェイスです。 ポットデイトは1976年。 この時期特有の厚底筐体。 中身。 トランジスタはBC109C。 この厚底っぷりがたまりません。

BLACK CAT BASS OCTAVE FUZZ

maestro BASS BRASSMASTERのクローンです。 この頃のBASS OCTAVE FUZZは今よりもずっとオリジナルに近い音色です。 中身。

Z.VEX FUZZ FACTORYの軌跡

とても貴重なFUZZ FACTORYをお借りしました。 極初期の仕様を再現した限定10台のFUZZ FACTORYです。 裏蓋にはFINAL REISSUEと書かれています。2000年製。 特徴的な中身。 海外ではスパム缶等と呼ばれる、特殊な形をしたトランジスタです。 音は今のFUZZ FACT…

UMI BUZZ TONE & VOLUME EXPANDER

60年代の非常に危ない音のするファズです。 電池の残量を示すメーター。ここがちゃんと動く個体は殆ど残っていないんだとか。 奇跡的にこれはまだ動いています。 中身。